サルちゃんのタイ料理三昧 | Saru's Thai Cooking

タイ人サルちゃんがタイ料理関連の最新情報を提供。スマホ版では下記"MENU"をクリック。

【今日の食卓】クエッティァオ・ナーム・センレック(米粉細麺の汁そば、Kuaitiao senlec、ก๋วยเตี๋ยว เส้นเล็ก)

time 2015/03/28

Featured Image

すみませんが、ブログ開設前の日付の記事では、レシピは載せません。instagram.com
今日は、昼食にクエッティァオ・センレックを作りました。
クエッティァオは米粉から作る麺のこと。
日本語では発音と表記がむずかしく、ァオは日本語にない母音でaとoの中間的な発音です。
Wikipedia日本語版では「クァイティオ(ก๋วยเตี๋ยว)」と表記されています。


タイ人は、私も含めて、小麦粉の麺よりも米粉の麺(クエッティァオ)の方が大好きな人が多いです。
このクエッティァオという名前、夫によると、実は中国語の「粿條(クェティオ)」から来ているそうです。
広東省潮州市では、クェティオとか河粉(ホーファン)とも呼ばれるとか。
タイではヴェトナム料理も人気がありますが、向こうで「フォー」と呼ぶのも中国語のホーファンから来ているのかな?

タイの米粉麺には、太さによって以下のように何種類かあります。

  • センヤイ(เส้นใหญ่):幅広麺。パッタイによく使われる。
  • センレッ(เส้นเล็ก):細麺。汁そばに使われる。
  • センミー(เส้นหมี่):極細麺。汁そばに使われる。

私は業務スーパーで買いますが、ヴェトナムからの輸入ものです。
タイ産とかベトナム産とかいっても、特に味に変わりはなく、私はあまりこだわりません。

今日のようにスープがあるものは、クァイティオ・ナームと呼ばれます。
主人によると、タイでクエッティオを頼むと量が少ないそうです。
これだけを食べるのは、軽めの食事向きなんですね。

タイの食堂には、必ず4種類の調味料(ナムプラー、砂糖、粉唐辛子、唐辛子の酢漬け)が瓶に入ってテーブルに置かれていて、タイ人は自分の好みの味にして食べます。
鶏がらなどで取った出汁に薄く塩味を付けたスープが多いです。
うちでは面倒なので、私が味付けして出します。

今日のクエッティオ・ナームは、スープは自分で作ったもので、ナンプラー(魚醤)、シーユーダム、塩を使って味付けしています。
シーユーダムはAmazonでも扱っていませんが、パッシーユという醤油焼きそばみたいなのにも使うソースで、ドロッとして濃く甘みのある醤油です。
具は、豚肉、ニンジン、玉ねぎ、揚げたニンニクを使っています。

パパの感想:
甘み・塩味・酸味・旨味がほどよく合わさり美味。
サルちゃんは、普通タイで食べるような薄味よりも、ナンプラーや大豆の調味料などで濃く味付けしたのが好きなようだ。
味に深みがあって、スープも一滴も残さず飲んでしまう。
将来タイ料理店をやったら流行るだろうな。
米粉麺は本当に美味しくて病みつきになる。
日本人は何で味気のない小麦粉の麺ばかり食べるのだろうかと、いつも疑問に思っている。

ベトナムのフォー用細麺。私はヴェトナム製もこだわらず使ってます。

このブランドのナンプラーは人気があって美味しいです。↓



■日本ブログ村ランキング■
記事が気に入ったらクリックして応援してね!
にほんブログ村 料理ブログ タイ料理(レシピ)へ
にほんブログ村

down

コメントする




クリックして応援してね

管理者プロフィール

百瀬サルタヤー(サルちゃん)

百瀬サルタヤー(サルちゃん)

愛称:サルちゃん。 タイから来て東京に住む主婦。タイ料理店での調理経験あり。タイ料理レシピやタイ料理・食品・食材などの情報を提供します。 Sarutaya from Thailand living in Tokyo writes about Thai cooking.



カテゴリー

2020年10月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

月刊アーカイブ

タイ食材が安い!ティラキタ


TIRAKITA-タイ食品はこちら

ブログ村PVランキング

Count per Day

  • 331This page:
  • 3PV today:
  • 17PV yesterday:
  • 604PV this month:
  • 494月別訪問者数:
UA-47707680-1