スピ三昧 - Spiritual Quest | スピリチュアル・予言・霊性探求サイト

超常現象研究家・百瀬直也がスピリチュアル世界を探求する。スマホ版では"MENU"をクリック↓

松原照子さんが世見していること(国内編)

このページでは、松原照子さんが国内に関する出来事を世見(予言)しているものの内で、重要なものを紹介します。

◎平成の大噴火

平成の大噴火が起きる
(2011/11/26の講演会にて、スピリチュアル探訪ブログより http://yaplog.jp/chiyuki/archive/151

◎16年以内の大災害

16年以内にはさらなる災害が東海、東京も巻き込んで起こる。
(2011/11/26の講演会にて、スピリチュアル探訪ブログより http://yaplog.jp/chiyuki/archive/151

◎原子力がなくなる時

原子力は16年間はなくならない。
(2011/11/26の講演会にて、スピリチュアル探訪ブログより http://yaplog.jp/chiyuki/archive/151

◎鳥取で地震?

あれから70年
<2012.1.20>
鳥取って、地震って大丈夫かなぁ。
この辺りの地図を触ると、「あれから70年」って聞こえた。
これってどんな意味なのだろう。

鳥取地震は、第二次世界大戦中の1943年9月10日17時36分54秒に発生したM7.2の地震。
震源地は鳥取県気高郡豊実村(現・鳥取市)野坂川中流域。鳥取市で震度6を記録した。
死者1083人、家屋全壊7485戸、半壊6185戸、焼失251戸の被害が出た。
→【結果】2016年10月21日14時7分、鳥取県中部を震源とするM6.6、最大震度6弱の地震が発生した。

◎「14」と「163」地震に関係?

心配するのはやめませんか
<2012.1.28>
【中略】
駿河湾から四国沖に掛けて心配されておられる方も多いと思いますが、今日やけに163と云う数字が目の前にちらつきます。
この数字の意味は全くもって不明ですが、年数なのか?やっぱり分かりません。

<2012.1.30>
それと風邪が流行っていますので、充分注意して下さいませ。
この所やけに気になる数字が二つあって、それが「14」と「163」なのです。
この数字が意味する事は全くもって分からないのですが、気になる事は素直に書き残しておく事に致しました。

この「14」と「163」の数字については、下記の記事で私は、東海・東南海・南海あるいはそれらの3連動地震のことかもしれないと解釈している。
松原照子さんの「気になる数字」の解釈~南海地震と濃尾地震?

※その後考え方が変わり、現在では、安政南海地震が起きた1854年に163を足すと2017になることから、「南海トラフ地震が2017年に起きる」という意味ではないかと考えている。

◎濃尾地震の再来?

世界の天候
<2012.2.8>
【中略】
日本も火山が多いし、「濃尾も今から126が注意」と書きたくなっても、この数字が何の意味か分からないし、1891と書きたくなったので年月を指しているのか?と自分勝手に判断をしてしまった。

この「126」と「1891」の数字については、下記の記事で、濃尾地震の再来を世見しているのではないかと解釈している。
松原照子さんの「気になる数字」の解釈~南海地震と濃尾地震?

※この世見についても、現在は考え方が変わっていて、126+1891=2017になり、「2017年に濃尾平野も甚大な被害が出る南海トラフ地震が起きる」という意味ではないかと考える。

◎東京直下地震

事件、事故、経済、余震
<2012.3.6>
【中略】
だからと云って今、「起きない」と言える感じもなく、これから皆様と共にどのように備えをすべきかを考えたいとも思い始めていますが、東京直下より、昨年の大地震の大きな余震の方が迫っている方が心配です。

以下は、『週刊女性』2012年4月3日号のインタビューより。
前述の2012年3月1日のブログ記事「注意をなさって下さい」に関するもの。

―要注意とは最近騒がれてる首都直下型地震の事でしょうか?

『そういう事ではありません。一昨年暮れから昨年3月までに感じていた悲しい出来事(=東日本大震災のような被災規模の地震、津波など)というのは今は見えてません」

3月10日には茨城県で震度5弱、3月14日には茨城、千葉で震度5強ってあったでしょ。ああいう地震がしばらく続く感じです。 ただ大きな被害が無くても 震度5強を越えると 立ってられなかったり、ケガをしたりすることもありますよね だから速報としてお知らせしようと思いました。
今のところ、2013年、2014年 のほうが気になってます。

―それは首都直下型地震?
『最近凄く気になるのは関東地方が先か東海、東南海が先かって感じなの。どちらで起きた場合も3ヶ月後とか半年後には、もう一方の地域も連動して大きく揺れると思う。それと、この間の東日本大震災の被災地はこれから三年以内は要注意です。震源は同じ場所じゃなく少しずれるのではないでしょうか。原発もまだ安心できません 』

◎富士山噴火

この予言は、ブログ記事ではなく、松原氏が「女性自身」(光文社)7月9日号(6/25頃発売)の取材で、「富士山の世界遺産登録で、早まる、噴火Xデー」と題して語っているもの。
富士山噴火について、ブログでも書いていないことを語っている。
そこでは、「世界遺産登録により、噴火が早まった気がします」とある。
富士山は聖なる神体山であり、「人間が土足で踏み込めば踏み込むほど聖域は侵されてしまいます。人が1人でも多く登れば登るほど噴火が早くなる気がするのです」という。

噴火の時期については、こう語っている。

2014年~16年、待っても2018年、どれほど待ったとしても2021年より先ではないと思います。日本がひっくり返るような、何かが起きるのでは。

スポンサード リンク

また、南海トラフ地震や関東の大地震の3つが一緒になってやってくると思えて仕方ないという。
こちらに関連記事がある。
迫り来る富士山噴火の時期は?

◎日本列島分断の巨大地震・津波

これは、松原氏が『宇宙からの大予言-迫り来る今世紀最大の恐怖にそなえよ』(1987年、現代書林)で世見していることだ。
「魔の水曜日」の祝日に、南海トラフ地震と糸魚川-静岡構造線が連動する巨大地震が発生するという。
これは高さ80m~120mの大津波を伴い、海辺に打ち上げられる死体の数は一万や二万では済まないという。
こちらの記事で詳細を書いている。
日本列島が真っ二つ?松原照子氏の予言

◎日本周辺の大地震

プレート境界地震と日本海東線の地震には注意が必要
<2012.3.6>
【中略】
北アメリカプレートと太平洋プレート、フィリピン海プレートの接点のある場所を中心に動きやすくなっているのを感じています。
【中略】
私ネ。スラスラと3つのプレートの名を書いていますが今ひとつプレートの位置を知りません。ユーラシアプレートの線が太平洋プレートに抜ける場所はどこなのですか?

そこの線上が気になってもいます。
【中略】
「活断層と原子力発電所」

こんなことを今更書いても私達にはどうすることもできません。柏崎刈羽原子力発電所事故は確か地震が原因だったと記憶しているのですが、私達はこの事故を学びにはできませんでした。

こちらの記事で詳細を書いている。
松原照子氏が大地震・津波・原発事故を世見?+比嘉良丸さんの啓示

◎東日本大震災の余震・原発事故・富士山噴火

地震・原発・世界遺産 <2013.5.30>
ただ、私が心配していることは東日本大地震の余震と云っていいのか分からないのですが、もう一度大きな揺れがこの間の起きた場所近辺でこれからの5年間の間で起きるのではと思えて仕方がないのです。
【中略】
私は次の大きな揺れがもたらすもので気になるのはやはり福島原子力発電所の次なる被害です。
出来るだけ早急に対策を講じないと、更なる被害が広がるのではと心配しています。
【中略】
富士山がとても気になり始めたのは、富士山が世界遺産に登録されたことです。
広島の厳島神社、熊野古道もそうです。世界遺産になってすぐに大災害に見舞われました。だからと云ってこの事はたまたまなのかもしれません。

◎2020年東京オリンピックは中止になる?

なのに気になるのです
<2013/09/18>
【中略】
東京でのオリンピックのことです。
昨年、「オリンピックが東京に決まるか」と質問を受けたことがありました。
私は間髪をいれず、「ない」と答えていました。
何故あのように感じたのかわかりません。
【中略】
私は「自分の感じる全てが正しい」こんな思いは持ち合わせていませんが、2020年のオリンピックが気掛かりなのです。

はっきりと「中止になる」と書いているわけではないが、それを思わせるような書き方だ。
詳細は、こちらの記事で書いている。
東京オリンピックは中止になる?~松原照子氏の予言

◎プレート境界地震と日本海東線の地震には注意が必要

プレート境界地震と日本海東線の地震には注意が必要
<2013/0929>
北アメリカプレートと太平洋プレート、フィリピン海プレートの接点のある場所を中心に動きやすくなっているのを感じています。
【中略】
ユーラシアプレートの線が太平洋プレートに抜ける場所はどこなのですか?

そこの線上が気になってもいます。
【中略】
「ユーラシアプレートの線が太平洋プレートに抜ける場所」⇒房総沖あたり。
プレート境界地震と日本海東線の地震はこれから注意が必要に思われる。大地震が引き起こす大津波を私達は体験してしまいました。
【中略】
「活断層と原子力発電所」

こんなことを今更書いても私達にはどうすることもできません。柏崎刈羽原子力発電所事故は確か地震が原因だったと記憶しているのですが、私達はこの事故を学びにはできませんでした。

「北アメリカプレートと太平洋プレート、フィリピン海プレートの接点」⇒相模湾あたり。
「日本海東線」⇒ユーラシアと北米プレートの境界を北へ延長した線。

◎日本海溝周辺が今年中にまた揺れる?

太平洋側が動き始めている気がします。
<2013/10/28>
2011年3月11日のような未曾有の大災害は今のところ感じませんが、この数カ月は気を緩めないようにして下さい。
【中略】
2013年の間に未だ何か起きる気もしています。
2009年宮城県の地震発生は全国一位でした。

もしかすると自然界が警告してくれていたのかもしれません。日本海溝周辺は又いつ動いてもおかしくありません。

それとこうして書いていると「明治」と書きたくなりますが、どう云う意味なのかわかりません。

東日本大地震の余震はまだ残っています。

「明治」三陸地震は、震源が日本海溝寄りの地震だった。
遠回しに書いているが、その地震の再来が来るということか?

◎地震に注意するところ

昨日に続き“地震”について。
<2013/10/29>
いつの日か鹿島から千葉 横須賀 石廊崎の一本線(地図に私が書いた線)は動き始めることでしょう。
三浦半島、今日は静かですが相模灘・湾に小さくても地震が起きた時からは気を付けて欲しくなっています。

下妻から富士の線上はこれからのターニングポイントになるとも思っています。

この線上には富士をスタートに御殿場の少し上辺り、八王子 大宮の地名があります。この線上の附近も含め震源地の地震が起きた時は気を引き締めて欲しいと思います。


コメント

  • 私は、北京大地震の前日に不思議な夢を見ました。以前から不思議な夢を見てたのですが、当たり過ぎて怖いです。
    詳しく話しますと夢を見た日に3つの予知夢を観ました。北京の地震と東日本、私には仙台の地名が頭に有りました。それから重大な事ですが、2025年05月10日に静岡辺りで、世界でも経験した事のない、津波と日本分断する位の大きな地殻変動が起こり、死者の数が3万30万300万の何れかの数字がキーとなると死者が出ると言う予知夢を観ました。

    by 博多の予知夢 €2015/02/08 21:13

down

コメントする




広告

管理者プロフィール

百瀬直也

百瀬直也

超常現象研究家、地震前兆研究家、ノンフィクションライター、ブロガー、ITコンサルタント。 [詳細]

カテゴリー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Amazon検索窓

 

月別アーカイブ

最近のコメント

Count per Day

  • 7現在の記事:
  • 158今日の閲覧数:
  • 386昨日の閲覧数:
  • 11468月別閲覧数:
  • 6243月別訪問者数:
  • 2014/01/18カウント開始日: